好決算銘柄の押し目買い

2014-08-03

7月31日の米国株式急落はアルゼンチンのデフォルト問題、ポルトガルの大手銀行の業績悪化、さらにロシアに対する経済制裁に絡む米エネルギー企業の先行き不安感などが背景となった。しかし、底流にはQE3の終了に伴う利上げの時期を相場が織り込みにかかっていることがあろう。その意味では、日本時間1日夕方時点では判明していない米国の7月雇用統計が焦点になる。特に注目される非農業部門雇用者数は前月比23万人の増加が市場コンセンサス。強い数値が出るようだと早期利上げへの思惑から米国株式の波乱要因になりかねない。

下記のバナーを1日1回クリックで超極秘リーク銘柄を公開する
 にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ にほんブログ村 株ブログ ファンド・機関投資家へ 株式投資
                  

おすすめ投資顧問会社

graz2

グラーツ投資顧問

芸能人スター錦野がイメージキャラクターの投資顧問

banner
jpa

株プロフェット

相場の福の神、藤本誠之氏が監修を務める投資顧問

banner
株エヴァンジェリスト

株エヴァンジェリスト

投資の女神≪向後はるみ≫が所属する投資顧問!

banner
Copyright(c) 2012-2014 KabuLeaks 〜株リークス〜 All Rights Reserved.